カートを見る
ログインはこちら
カテゴリーから選ぶ ルアータイプから選ぶ ブランドから選ぶ ブランドから選ぶ
LINE友達募集中
メルマガ会員募集中
バスプロショップスお取り寄せ
NEST
- 今月のオススメ -
2020年07月
今月のオススメ!20xx年xx月

長かった梅雨も終わり、いよいよ暑い「夏本番」がスタート!!

スポーニング(産卵)の影響も一段落のこの季節、バス達の体調も総じて「高活性」。

ただ・・・、照り付ける太陽の影響で、時間帯や状況次第では、タフった個体も混在するのがこの季節。
トップウォーターで爆釣かと思いきや・・・、ルアー セレクトを一歩間違うと「地獄」をも味わう気難しさも・・・。

状況を見極めて、表層〜ボトムまで、幅広いレンジを攻めてみましょう。


そんな7月を攻略するのにオススメな、「5」個のルアーをピックアップしてみました!
どれもこの季節に「マスト」なルアーばかり、もしまだお持ちでないなら・・・、是非ともタックル ボックスへと入れておいて下さいね!


1.【リバー 2 シー】 ホッパー プロッパー 90 / Whopper Plopper 90

滑らかに回転するソフト素材のシングルプロップが最大の特徴!
画像説明

初夏の朝夕のマズメ時には、やっぱりトップウォーターは外せないルアー。
シャローの高活性なバスをテンポ良く探していきましょう。

この「ホッパー プロッパー」はペンシルベイトにバズベイトを足した様なユニークなルアー。
アメリカで大流行りしたルアーですが、今ではもう超「定番」ルアーですね。

滑らかに回転するソフト素材のシングル プロップが最大の特徴で、従来のバジングベイトでは出せなかったスプラッシュサウンドを生み、ビッグバスの威嚇スイッチを入れます。

スロー 〜 ファースト リトリーブ、トゥイッチ、ポーズを入れたりと多彩なアクションも演出可能。


NEST


2.【シックス センス】 キャットウォーク / CatWalk

New For 2020! 全長116ミリで5/8オンス、3フック仕様のペンシルベイト!
画像説明

広範囲をテンポ良くサーチできる「ペンシルベイト」も、この時期外せないルアーでしょう。

この『キャットウォーク / CatWalk』は、シックス センスからリリースされたばかりのNew アイテム。 
初回デリバリーは限られた数量のみで、まだアメリカ国内でもそれほどの数が流通されていないはず。

ユニークな「パワー」と「フィネス」を両立させたドッグ ウォーク アクションが特徴。
ロッド ワーク次第で、様々なアクションを演出できるます。

シックス センスが得意とするリアルで美しいカラーリングは、魚だけではなく、アングラーをも魅了。

NEST


3.【レーベル】 ポップ-R / Pop-R

バス プロ「ゼル ローランド」により有名になった名作ポッパー!
画像説明

トップウォーターと言えば「ポッパー」も忘れてはいけません。
ペンシルベイトほど広範囲をテンポ良くは探れませんが、ある程度バスの居場所が分かっていて、スローに「喰わせ」に重きを置くなら、ポッパーに軍配が上がるでしょう。

この「ポップ-R / Pop-R」は、バス プロ「ゼル ローランド」により有名になった、「超」が付くほどの名作ポッパー。
誰が使ってもアクションさせやすく、カップから生み出されるポップ音やツバ吐きで、逃げ惑うベイトフィッシュを演出できます。

スローでもクイックに使ってもアクションしてくれる、ポッパーの「スタンダード」モデル!

NEST


4.【タックル HD】 ハイ-デフ クロー / Hi-Def Craw

超リアルなクローフィッシュ型ソフトベイト!
画像説明

もちろんのこと、「夏 = トップウォーター」の方程式は、「いつでも」「どんな状況でも」通用するわけではありません。
太陽のギラギラを嫌って、バスがウィードなどに深く潜ってしまった時には、テキサスやパンチングでルアーをカバーの最奥へブチ込んでみましょう。

この「ハイ-デフ クロー」は、超リアルなクローフィッシュ型ソフトベイト。

ただ、見た目だけでなく、アクションの方もザリガニそのもの。
アクションさせずとも、ボトムでデッドスティッキングさせておくだけで・・・、水流に合わせて爪や足がナチュラルにアクション!


NEST


5.【ハイ-フィン】 クリーパー / Creeper

ウッド製のクローラー ベイト、いわゆる「羽もの」の「ハシリ」的ルアー!
画像説明

この時期に一発逆転でデカいのを狙うなら、クローラー ベイト(羽根モノ)はいかがでしょうか?
そのサイズ感と独特のアクション、クローラーベイトでしか出せないユニークなサウンドは、なぜだか分からないけどデカバスに効く!?

この「クリーパー / Creepe」は、今ではすっかり一つの定番ジャンルとなったクローラーベイト、いわゆる「羽もの」の「ハシリ」的ルアー。
雑な作りとトボけた見た目からは想像出来ない、独特の羽音が魅力。

ウイングの微調整などが必要ですが、このルアーがハマった時の爆発力は想像を絶するもの!


NEST